Top > 近江牛ブランド > 近江牛ブランドについて

近江牛ブランドについて

近江牛ブランドについて


 近江牛の定義については、日本各地から買い入れられた<黒毛和種の和牛が、滋賀県内で最も長く肥育された場合に近江牛、という名前を付けて良いことになっています。

食肉牛としての歴史は、なんと豊臣秀吉の時代までさかのぼるほどそれはそれは長いのですが、「近江牛」という地域ブランド名がついたのは実はごく最近なのです。

近江牛は肉のキメがとても細かいのが特徴で、脂肪も上品なクリーム色をしており、それに加え、適度な粘りもそなえています。見事なまでの霜降りの部分は、本来は消えやすいものと言われていますが、近江牛に限っては消えにくいようです。

プチ知識の一つですね。歴史と伝統によって受け継がれた本物の味、近江牛を、是非とも堪能してみたいものですね。

和牛お取り寄せ送料無料